ITで中小企業に改革を BAISOKU

03-6907-3904 電話
受付時間
平日 10:00 ~ 18:00

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. 労働時間を減らして、人時生産性を右肩上がりにしてい...労働時間を減らして、人...

労働時間を減らして、人時生産性を右肩上がりにしていくことが肝要

今日の吉沢

頑張れば給与が上がるわけではない。低い基本給の足しにしようと残業するのは本末転倒である。
労働時間を減らして、人時生産性を右肩上がりにしていくことが肝要。

例えば、毎月毎月、人時生産性を10円ずつ上げていくとする。1年間で120円上がる計算だから、年間の労働時間が2000時間として、1年前と比べて粗利を24万円多く生み出す計算になる。

経営者もそこをしっかりわかって、やみくもに目一杯働かせようとしないこと。

カテゴリ