目指すは、効率化ではなく利益システム化です!

Solution

事例紹介資料のダウンロードはこちらからダウンロード

「製造業」の解決事例

営業資料

ノウハウ蓄積型営業支援ソリューション(メーカー様)

TOPIC 課題
提案資料づくりが面倒!人によって品質がバラバラ! 顧客への提案資料作成のためのデータ探しから、数字の根拠の説明、提案書作成までに時間がかかりすぎ、
担当者によって、出来不出来が著しく異なる。


TOPIC 解決
あらかじめ決められたレポートフォーマットをシステム側で用意。データは基幹システムと連携。
分析(レポート)したいタイプを選ぶだけでグラフを出力できるようにした。
商談中にその場でいろいろな切り口での分析が可能となり、商談の説得力が増し、購買率がアップ。

働き方改革対応 勤怠に焦点をあてたソリューション
(カー用品製造卸販売業様)

TOPIC 課題
経理部の残業が多すぎる!
各々勤務体系の異なる、全国15ヵ所、500人分のタイムカードデータを手集計していたため、
月初になると経理部の作業量が増え残業に。
また、遅刻早退、有給申請もすべて紙ベースだったため、承認フローが機能していなかった。


TOPIC 解決
@提出物の入力軽減 A経理部の残業削減 B「働き方の見える化」でバランスよい休暇取得 タイムカードデータをシステムに連動し、自動で就業時間を計算。勤怠に関する申請もオンラインで
行い、外出、出張の多い営業部の出退勤状況もリアルタイムで明らかに。給与システムとのデータ連係
で経理の残業時間を従来の五分の一に圧縮。

→ 掲載記事はこちら

レポート自動作成

経営層/マネジメント層向け 営業資料クリエイター(メーカー様)

TOPIC 課題
会議資料が膨大な量になりエクセルではもう限界!
週に一度の営業会議のために週3日アルバイトをやとっていたが数字が不正確で、
誰もその数字が正しいかどうかをチェックできないばかりか、
いつも時間ギリギリまで資料が出来上がらない。


TOPIC 解決
帳票作成だけに目的をしぼった帳票作成エンジンを開発。
会議資料の元ネタの数値を、基幹のPOSデータと連動させて自動でシステムに取り込み。会議資料は
所定のフォーマットに成形して自動出力することで、会議資料作成時間を30秒に(ボタン一発)。
アルバイトの人件費を営業力強化に振り向けることで作業効率アップと売上アップを同時に解決。

→ 掲載記事はこちら

日報

営業プロセスの見える化ソリューション(サービス業者様)

TOPIC 課題
事件は現場で起こっているのに経営者が気づけない!
報連相のしくみがないため、現場で何がおこっているか、経営者が把握できない。


TOPIC 解決
営業担当者の作業のプロセスを見える化して、効果的な営業を総合的にバックアップ
IT日報システムを導入。
週報や日報などの報告書を、紙やエクセルでの提出から、システムに入力させる形式にすることで、
経営者が現場にいなくても、現場で何が起こっているかをリアルタイムで把握することが可能に。
クレーム処理などの初動も早くなり、問題の初期段階で対処することができるようになった。

障害管理+品質保証(システム開発会社様)

TOPIC 課題
発生した障害の原因/経過/対処/解決策/結果を記録して、再発防止材料にしたい

TOPIC 解決
障害を記録し、社内で共有することで、未然に同根の障害が起こることを防ぐことができる。
過去にさかのぼって、うまくいった対処法をケーススタディとして学習ができる。

↑このページの上へ

「営業・販売業」の解決事例

営業数字管理

統計思考に基づく営業支援ソリューション(ディーラー様)

TOPIC 課題
現時点でいくら儲かっているかわからない!
本店−支店間のやりとりが1日1回のFAX報告だったため、リアルタイムで売上状況がわからない。
発注数と売上数、注残数があいまいなため、どんぶり勘定的な利益管理になってしまっていた。


TOPIC 解決
本店−支店間をオンラインでつなげ、独自のSFA(Sales Force Automation:営業支援システム)を構築。 受発注のフローがその場でわかるようにすることで、現場と本社で正確な発注数を把握。
売上データと連動して注残および滞留日数も自動計算し、効率的な販売計画をたてられるようになった。
日々のスループット(粗利)をリアルタイムで表示し全員で共有したことで、目標達成の確度がアップした。

DMハガキ

顧客フォローアップソリューション(ディーラー様)

TOPIC 課題
DM作成が面倒!
定期的に送信するDMハガキの送信対象者の検索、選別、印刷用データ作成に手間がかかり、
宛先間違いなどの無駄が多い。店舗ごとのエクセルを集計するのに膨大な時間がかかる。


TOPIC 解決
分析に基づいて科学的にDM送付先を自動抽出。
決められた条件で、自動的にDMハガキ送信対象者をピックアップし、
印刷データ形式にして取り出せるようにしたため、送信間違い、送信漏れがなくなり、
来店リピート率がアップ。結果、粗利が2桁アップした。自動化したことで印刷に回すデータの確認、選別作業コストがほぼ0になった。

→ 掲載記事はこちら

レポート自動作成

経営層/マネジメント層向け 営業資料クリエイター(メーカー様)

TOPIC 課題
会議資料が膨大な量になりエクセルではもう限界!
週に一度の営業会議のために週3日アルバイトをやとっていたが数字が不正確で、
誰もその数字が正しいかどうかをチェックできないばかりか、
いつも時間ギリギリまで資料が出来上がらない。


TOPIC 解決
帳票作成だけに目的をしぼった帳票作成エンジンを開発。
会議資料の元ネタの数値を、基幹のPOSデータと連動させて自動でシステムに取り込み。会議資料は
所定のフォーマットに成形して自動出力することで、会議資料作成時間を30秒に(ボタン一発)。
アルバイトの人件費を営業力強化に振り向けることで作業効率アップと売上アップを同時に解決。

→ 掲載記事はこちら

営業資料

提案型営業支援システム(メーカー様)

TOPIC 課題
提案資料づくりが面倒!人によって品質がバラバラ! 顧客への提案資料作成のためのデータ探しから、数字の根拠の説明、提案書作成までに時間がかかりすぎ、
担当者によって、出来不出来が著しく異なる。


TOPIC 解決
あらかじめ決められたレポートフォーマットをシステム側で用意。データは基幹システムと連携。
分析(レポート)したいタイプを選ぶだけでグラフを出力できるようにした。
商談中にその場でいろいろな切り口での分析が可能となり、商談の説得力が増し、購買率がアップ。

情報共有

多店舗向け 業務プロセス能動的改善システム(サービス業者様)

TOPIC 課題
店長の急な欠勤で社内が大混乱!
顧客情報や業務の流れ、販売のノウハウ等が、社内に共有されておらず、
店長や、一部の特定の人の頭の中にしかデータがない。


TOPIC 解決
リアルタイムで業務の流れを俯瞰して最も業績のいい店のプロセスを共有することで業績アップ
情報共有の仕組を構築
顧客データや個々の営業プロセスの進捗状況等を、システムで情報を共有することで、
個人に依存させない業務のしくみを確立。急な休暇にも慌てず対応できるようになった。

ゴール達成

利益目標(ゴール)達成のしくみを導入

TOPIC 課題
予実管理がどんぶり勘定、利益予測が立てづらい、いそがしい割に利益が相応に上がっていない。
粗利(スループット)が安定しない(季節変動要因、営業計画販売計画のアンバランス)


TOPIC 解決
ボトルネックを見つけて改善
「TOCベースの全体最適化ルールの導入支援」+「TOCベースの統合基幹業務システム導入」+「利益アップPDCA支援」 の3つの施策により、デイリーの業務の中で利益に焦点を当て、
時間あたりの利益スピードを意識することで、コストを増やさずに仕事量と利益を増やす、
利益アップのしくみが確立した。
システム導入後も、継続して改善サイクルを回すことで、長期的なスループットの改善が見込める

↑このページの上へ

「介護+保険外」の解決事例

顧客管理

顧客カルテシステム(訪問介護事業者様)

TOPIC 課題
利用者台帳の山をなんとかしたい!
利用者台帳を「Excel」で管理していたため、その量が膨大になり、即座に必要な情報が探せない。
利用者や家族からの問い合わせに即座に対応できないため、対応が二度手間三度手間になり、
時にはクレームのもとに。


TOPIC 解決
業務規模に合せてミニCRM(CRMの機能を業務にあわせて限定したシステム)を構築。
利用者の情報や利用履歴をシステムに入力し、データベース化。
急なお問合せも瞬時に検索で即時対応できるため、生産効率がアップし、
顧客からも喜ばれるようになった。

→ 掲載記事はこちら

介護旅行

営業プロセス半自動化システム(介護旅行事業者様)

TOPIC 課題
公的保険外サービス運営において
日本全国にサービスを展開するために拠点をつくりたい。そのために本部・拠点システムを構築したい!


TOPIC 解決
システム導入により、業務をシームレスに統合。少人数で業務を回せるようになった。
お問合せ、見積、受注、請求、入金、手配、仕入、支払、数字管理のすべてを業務横断的プロセスを試行錯誤的に構築
現行業務フローの見直しとともに業務ルールを変更して統一した。
一度問合せのあった見込み客およびリピーターへのフォローを自動化することで
取りこぼしを防ぎ成約率がアップ。データ分析を搭載

→ お客様の声はこちら

データ管理

データ分析を駆使した経営予測システム(旅行業様)

TOPIC 課題
来月いくら売上が上がるかが読めない!
試算表が出るのが遅すぎる。
会計データ、販売データ、営業報告、仕入情報等がエクセル帳票やアクセスデータで
バラバラに上がってくるため経営状況が総合的に把握できない。


TOPIC 解決
エクセルやアクセスでバラバラに管理していたデータをひとつのデータベースに集約。
重複入力などのムダをなくす。個別の業務だけでなく業務間のムダ・ムリ・ムラを減らすことを
まず目的とした。
顧客データ、販売・仕入実績、営業状況、その他日々の営業活動の中でデータを入力していくことで、 正確な数字をリアルタイムで認識することが可能になり、全体最適化を意識した「先読み」施策が
打てるようになった。
企業の「ゴール」を明確にして、そこに向かっていくための「利益速度」を日々確認することで、
社員の意識が変わり、利益体質へ変わった。

→ お客様の声はこちら

↑このページの上へ

経営データ分析の事例

業務プロセスの見える化および統一ソリューション(介護旅行業者様)

TOPIC 課題
業務を任せるまでの教育コストがかかりすぎる。Excel見積書で統一されていない。リアルタイムに「数字」を把握できない。忙しい。
IT化できるところはすべてIT化したい。徹底的に効率化、省力化を図りたい。そのためにシームレスな業務プロセスを構築したい。
公的保険外サービスという新しいビジネスモデルのため
業務フローが確立されていない、または統一されていないために、
新人教育のやりかたが担当によってバラバラで仕事の流れを教えられない。


TOPIC 解決
業務プロセスの見直しを行い、業務の流れに沿ったシステムを導入することで、
仕事のやり方がシステムを軸とすることで統一化された。
新人にもシステムの使い方を説明することで、同時に業務の流れを教えることができるようになった。
また、仕事のやり方が統一されることで、業務の評価基準もあきらかになり、評価もしやすく
評価結果も公正になった。
データ管理

データ分析を駆使した経営予測システム(旅行業様)

TOPIC 課題
来月いくら売上が上がるかが読めない!
試算表が出るのが遅すぎる。
会計データ、販売データ、営業報告、仕入情報等がエクセル帳票やアクセスデータで
バラバラに上がってくるため経営状況が総合的に把握できない。


TOPIC 解決
エクセルやアクセスでバラバラに管理していたデータをひとつのデータベースに集約。
重複入力などのムダをなくす。個別の業務だけでなく業務間のムダ・ムリ・ムラを減らすことを
まず目的とした。
顧客データ、販売・仕入実績、営業状況、その他日々の営業活動の中でデータを入力していくことで、 正確な数字をリアルタイムで認識することが可能になり、全体最適化を意識した「先読み」施策が
打てるようになった。
企業の「ゴール」を明確にして、そこに向かっていくための「利益速度」を日々確認することで、
社員の意識が変わり、利益体質へ変わった。

→ お客様の声はこちら

ゴール達成

利益目標(ゴール)達成のしくみを導入

TOPIC 課題
予実管理がどんぶり勘定、利益予測が立てづらい、いそがしい割に利益が相応に上がっていない。
粗利(スループット)が安定しない(季節変動要因、営業計画販売計画のアンバランス)


TOPIC 解決
ボトルネックを見つけて改善
「TOCベースの全体最適化ルールの導入支援」+「TOCベースの統合基幹業務システム導入」+「利益アップPDCA支援」 の3つの施策により、デイリーの業務の中で利益に焦点を当て、
時間あたりの利益スピードを意識することで、コストを増やさずに仕事量と利益を増やす、
利益アップのしくみが確立した。
システム導入後も、継続して改善サイクルを回すことで、長期的なスループットの改善が見込める

営業数字管理

統計思考に基づく営業支援ソリューション(ディーラー様)

TOPIC 課題
現時点でいくら儲かっているかわからない!
本店−支店間のやりとりが1日1回のFAX報告だったため、リアルタイムで売上状況がわからない。
発注数と売上数、注残数があいまいなため、どんぶり勘定的な利益管理になってしまっていた。


TOPIC 解決
本店−支店間をオンラインでつなげ、独自のSFA(Sales Force Automation:営業支援システム)を構築。 受発注のフローがその場でわかるようにすることで、現場と本社で正確な発注数を把握。
売上データと連動して注残および滞留日数も自動計算し、効率的な販売計画をたてられるようになった。
日々のスループット(粗利)をリアルタイムで表示し全員で共有したことで、目標達成の確度がアップした。

↑このページの上へ

フランチャイズの解決事例

学童保育

私立学童保育システム(学童保育運営者様)

TOPIC 狙い
フランチャイズ化を視野に、当初は小さく、早く、できるだけコストをかけずにビジネスを
スタートしたい


TOPIC 結果
最初のご相談から1ヶ月でプレオープン。会員管理、会費管理、スケジュール管理、保護者との
コミュニケーションツール、児童のセキュリティを配慮した、入退室管理の機能を実装。
1教室あたり主担当1名+アシスタント1名の2名で回せるようになった

→ 掲載記事はこちら

予約管理

予約管理システム(カルチャースクール様)

TOPIC 課題
受講者の予約、変更、取消に対して受講期限や残り受講時間数などの計算が煩雑でミスが多発!
受講者の数によって講師を手配するため、いつもギリギリまで講師の手配ができない。


TOPIC 解決
顧客管理システムに予約システムと課金管理システムを追加。
予約は電話で受け、それをシステムに入力。受講済み回数や残数は自動計算でミスを防ぐ。
講師にもシステムの予約状況をオンラインで共有することで、効果的に講師の手配ができるよう
になった。

↑このページの上へ

「スタートアップ」の事例

人材紹介

人材紹介に特化した転職サイト(サイト運営者様)

TOPIC 狙い
人材紹介会社に求職者との出逢いを提供

TOPIC 結果
求人掲載数約10万件、登録求職者数30万人超のビックサイトに成長
取引検索

取引情報ポータルサイト(経営支援会社様)

TOPIC 狙い
企業の取引情報を見える化、中小企業の取引の活性化に貢献する

TOPIC 結果
(現在プレオープン中)

「倍速復興」(自社運営サイト)

TOPIC 狙い
東日本大震災で被災した方を応援し、東日本を「倍速」で復興させる!

TOPIC 結果
東北から首都圏、首都圏から東北の双方向の仕事情報を無料で掲載。
震災後1ヵ月で立ち上げた、復興支援、東北応援のボランティアプロジェクト。

↑このページの上へ